【福岡】成人式で振袖・着物を着たい、レンタルをしたい方必見!口コミでも評判のレンタル業者を厳選しました!

振袖にサイズはあるの?正しい測り方のポイントを解説

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/04/13

福岡県の成人式の振袖レンタルで一度だけの記念日を良い日にするために、着物のサイズが自分の身体に合っていることが重要です。振袖レンタルでサイズの合っている着物を選ぶためには、着物特有の測り方を少しだけ覚えておくと便利といえます。一世一代の晴れの日を飾るために、着丈や裄丈という言葉と測り方についてご紹介していきます。

着物のサイズを決めるための測り方

福岡の振袖レンタルで試着せずに契約をしてしまうと、当日になってからサイズが大きすぎたり小さいなどのトラブルが発生する可能性があります。自分に合った着物のサイズを知っている人は少なく、着慣れている洋服とは測り方がまったく違うので、着付けてみたら寸足らずだったという失敗が起こってしまうのです。

盛大な成人式に最高の自分を友達に見せられるよう、きちんとした正しい測り方を覚えておいてください。振袖レンタルで必要となるのは、着物の部位で必要となる名前を知っておくことです。それほど難しい名前ではありませんので「身丈(みたけ)」「裄丈(ゆきたけ)」「袖丈(そでたけ)」の3つを頭のどこかに入れておけば大丈夫です。

和服は身体に生地を被せる懸衣(かけぎぬ)という服装で、長着を身体に巻き付けて帯を結んで形を整えていくものです。成人式は福岡でもほとんどが寒い季節に行われるので、長襦袢やコートをきれいに着こなすためにも身体に合った振袖レンタルを選ばなくてはなりません。

洋服よりも寸法方法や寸法箇所が多くなりますが、一度測っておけばずっと使えるのでぜひこの機会に自分の身丈や裄丈などを測ってみましょう。特別な道具は必要なく100円ショップなどでも購入できるメジャーを用意するだけです。出来れば身長を測れるくらい(2メートルほど)のメジャーが着物では便利となります。

振袖レンタルで失敗しないために

振袖レンタルで試着をせずに自分に合った着物を選ぶには、着物で必要となる身体の寸法をあらかじめ測っておきましょう。

着物のための寸法で、メインで必要なのは身丈と裄丈、それに袖丈です。身丈は着物の長さを身長に合わせるための寸法で、裄丈は腕を広げて首の付け根から手首のくるぶし(大きな骨の突起がある部分)までの長さ、そして袖丈は着物特有の寸法で袖の部分に付いている袋状の部分(振袖部分)です。

その測り方として身丈は女性の身長をそのまま身丈とするのが普通で(振袖はおはしょりが必要)、長さは好みで微調整します。測るときは直立してうなじ(首)の飛び出した一番大きな骨から、かかとの中央部までを一直線で測ります。好みにもよりますが身丈は足袋が少し見えるくらいの長さにした方がきれいに見えます。

裄丈は腕の長さ部分をいいますが、着物の場合は衿の中心である背縫い部分から袖の先端までの直線の長さになるのです。裄丈の測り方は腕を斜め45度に上げた状態で、首の付け根から肩を通り、手首のくるぶし(大きな骨)の中心までです。

肩の頂点までは肩の形に沿ってやや曲線的に測り、肩から手首の部分は腕に沿って直線的に測りましょう。腕を上げる角度が違うと長さが10センチ違ってきます。45度より上になると着物が短くなり、腕が下がっている状態では長すぎるので注意してください。これらの測り方は自分だけで測るのは難しいので、誰かに手伝ってもらう必要があるでしょう。

振袖レンタルでサイズを簡単に決めるには

振袖レンタルで自分の身丈や裄丈などを測るのが難しい場合は、着物レンタル業界の「SMLサイズ」を利用するのもひとつの方法です。このSLMのサイズは裄丈を基本としていて、背中の中心部から手首の長さのことになります。

長さは2センチ刻みになっていて、Sは64センチ・Mは66センチ・Lは68センチ・LLが70センチです。これらのサイズでは胴体部の身丈(長さ)や身巾(広さ)はほぼ同じになっています。ぴったりとはいかないまでも丁度良い着物を選ぶポイントとしては、やせ型から普通体型の人(ヒップ100センチ・バスト90センチ以下)ならば実際に測った寸法よりも裄をプラスマイナス1センチから2センチのものを選ぶと良いでしょう。

少しぽっちゃりしている人やふくよかな人(ヒップ100センチ・バスト90センチ以上)の場合は、実際に測った寸法よりも2センチから3センチ長めにしておくと丁度良い着物を選ぶことができます。

またバストがふくよかな人や二の腕が太めの人、それに背中の肉付きが良い人の場合は着物の上部がピンと張ってくるので、さらに4センチから5センチくらい長めに必要となるかもしれません。

振袖は「おはしょり」という帯の下に折り込む部分が必要となるので、身丈は着丈に13センチから18センチくらいをプラスして考えておきます。もしも着物が身長よりも長くても、おはしょりに利用するので心配ありません。

 

せっかく振袖レンタルをするならば、誰よりもきれいな姿を家族や友達のなかに残しておきたいものです。寸足らずにならないように、身丈や袖丈・裄丈をしっかりと自分の身長に合わせて選ぶ必要があります。

【福岡】振袖レンタル業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名キモノハーツきものやまと山田屋ふりそでアートにしむら
(きもの処にしむら)
きものKAGUYA
(田中屋)
特徴オリジナルの振袖や小物が豊富で、自分だけのコーディネートが叶うレンタルでも新品の振袖が着られる取り扱う振袖はすべて最高級品の「正絹」「日本きものシステム協同組合(JKS)」加盟店経済産業省の認可を受けている、数少ない企業
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧