【福岡】振袖・着物レンタルしたい、成人式を迎えるという方必見!おすすめの振袖・着物レンタル業者を厳選紹介しています!

振袖姿をより美しく見せる所作をシーンごとに詳しく解説!

公開日:2022/05/15  最終更新日:2022/05/10


着物を着ている時は、いつもよりも動きにくいと感じることが多いのではないでしょうか。普段着慣れていないということもありますし、着崩れを起こさないためにも、動作に気を付ける必要があるからです。とくに振袖は、袖が長いので着崩れしやすいです。この記事では、振袖姿をより美しく見せるための所作についてまとめています。

歩く際の所作

振袖を着て歩くときは、歩幅を小さくしましょう。歩幅を大きくしてしまうと着崩れの原因になってしまいます。振袖を着ている時は、肌をできるだけ見せないようにすることが美しい姿になりますので、裾がはだけてしまう可能性がある動き方は厳禁です。

歩幅を小さくするだけでなく、やや内股気味で歩くことで裾がはだけることをより防ぎやすくなります。膝小僧が触れたまま歩くようなイメージです。それから、歩く際には立ち方も気をつけたいものです。背筋を伸ばして、顎はやや引き気味にすることで、立ち姿も綺麗に見えるので、こちらも意識してみましょう。

■階段ののぼりおりも注意

振袖を着ていて、動きにくいと感じてしまうのが、階段ののぼりおりです。エスカレーターやエレベーターがある場合は、階段を避けてそちらを利用するのがよいでしょう。どうしても階段を使わなければならない場合は、両袖をもち上げながら階段を一段ずつのぼりおりします。袖は、両袖を重ねるように左手で持って、右手で上前をつまんで持ち上げるのが正しい持ち方です。

座る際の所作

椅子に腰かける際は、左手で袖を持って、右手で上前をおさえるようにしながら座ります。椅子に座る時は、浅く座るようにしてください。座面の手前半分くらいに座るような感じにします。

深く腰掛けたり、背もたれに寄り掛かるように座ってしまうと、帯の形が崩れてしまったり、衿合わせが崩れてしまうというようなことが起こりやすくなるからです。また、足を開くクセがある人は注意してください。足が外側に開かないように内股気味に座ります。

■正座する場合の座り方

場所によっては、床に座らなければならないということもあるでしょう。その場合は、正座することになりますが、正座する際も着物を着ている時は注意しなければいけません。膝に着物が引っ張られてしまわないようにしながら、両足を揃えて座りましょう。背筋を伸ばして座ってください。両足を離して割座のような座り方をしてしまうと、裾がはだけやすくなるので注意しましょう。

■電車に乗る際の注意点

電話の場合、たくさんの人が座に座ります。隣の人の邪魔にならないように袖を膝の上にのせるようにして座ってください。帯が崩れないように浅く座りましょう。

食事中・トイレに立つ際の所作

振袖を着ている際は、食事やトイレも気を遣わなければいけません。食事の際は、ナプキンが用意されていることがあります。その場合は、襟元にナフキンをはさんで、振袖が汚れないようにしてください。グラスを持つときは、脇をしめるようにして持つことで、綺麗に見せることができます。

トイレに関しては、振袖の裾を汚してしまわないように注意が必要です。両袖を前でゆるく結んで落ちてこないようにします。それから振袖の裾を下から持ち上げて長襦袢と一緒に帯の間の隙間に挟んでください。その後に肌着を持ち上げて用を足します。

この時、まとめて一気に持ち上げてしまうと、着崩れしてしまうので、面倒でもそれぞれ順番に持ち上げ、終わった後もそれぞれもとに戻していくという動作で行いましょう。洋服を着ている時と違う動作になるので、戸惑うことも多いので、事前に練習しておくのがおすすめです。

その他の所作

振袖を着ている時に注意したいその他の所作についてまとめておきます。

■手をあげるとき

手を挙げる動作をする場合、二の腕が見えるまで腕をあげてはいけません。肌着や長襦袢が見えてしまうととても品が悪い印象になるからです。電車やバスでつり革を持つ際は、とくに注意したい動作です。肌を露出させないように、肘を曲げて手を挙げてください。この時、反対の手で袖口を軽く抑えることで、必要以上に肌が見えないようにできます。

■床のモノを拾い上げる時

床に置いているモノを拾い上げる時は、しゃがみこまないようにしてください。しゃがんでしまうと、裾や袖が床についてしまい汚れる可能性があるからです。また、見た目も美しくありません。両袖の裾をもち上げて、地面につかないように気をつけながら膝を軽く曲げ体を少し斜めにするようにして拾いあげましょう。

 

振袖姿をより美しく見せるための所作をシーンごとにお伝えしました。慣れない恰好だと、思うように動けないということがあるかもしれません。もし、当日だけでなく前撮りで振袖を着ることが決まっているなら、その時に少し練習しておくのもおすすめです。緊張しすぎてしまうと、動作もぎこちなくなってしまうので、リラックスできるようにしてくださいね。

【福岡】振袖レンタル業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名キモノハーツ福岡きものやまと山田屋ふりそでアートにしむら
(きもの処にしむら)
きものKAGUYA
(田中屋)
特徴オリジナルの振袖や小物が豊富で、自分だけのコーディネートが叶うレンタルでも新品の振袖が着られる取り扱う振袖はすべて最高級品の「正絹」「日本きものシステム協同組合(JKS)」加盟店経済産業省の認可を受けている、数少ない企業
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧