【福岡】成人式で振袖・着物を着たい、レンタルをしたい方必見!口コミでも評判のレンタル業者を厳選しました!

成人式の振袖レンタルは【キャンセルや変更】はできるの?

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/04/13

成人式の振袖レンタルを行う人は非常に多いですが、これは契約をした後でキャンセルや変更を行うことができるのでしょうか。後から他の振袖が良くなったとき、やむを得ない事情で成人式に参加できなくなったときなどにキャンセルや変更を行うことができるのかどうか、事前に知っておくことが大切です。

可能でもキャンセル料が必要になるケースがほとんど

振袖レンタルを福岡で行う場合には、契約した後で断ったり内容を変更したりできる場合もありますが、多くの場合はキャンセル料が必要となります。

負担する料金は費用の何パーセントというように決められていることが多く、20万円でレンタルを行ったときに30%の負担が生じるのであれば、振袖を借りなくても6万円支払わなければならない計算になるのです。

変更であれば費用が発生しないケースもありますが、後から着物の柄を選び直したい、プランを変更したいと思っても、受け付けてもらうことができないケースが多いと知っておきましょう。

多くの人が振袖レンタルを行うわけですから「気が変わった」などの理由で選び直したくなった人全てに対応していると、お店側も非常に大変です。利用するお店やサービスによっては、変更を受け入れてくれる可能性もありますが、多くの場合は変更することは難しいと理解しておくことが大切だと言えます。

福岡で行うことができる振袖レンタルでは、契約後に変更することは難しいケースが多い、キャンセルは可能でも料金が必要となることが多いと知っておきましょう。これを詳しく知らなければ、後から変えてもらえば良いと考えて適当な選び方をしてしまったり、お金が戻ってくると思っていたのにお金が戻ってこなくてトラブルになる可能性があるので注意が必要です。

依頼日によっては全額支払わなければならないこともある

料金を支払えばキャンセルできることが多いと説明しましたが、キャンセルをお願いした日にちによっては、全額負担してくださいと言われる可能性があることを知っておきましょう。成人式の間際になって断りの連絡が入った場合、その振袖を他の人に貸すことはほぼ不可能となってしまいます。

早い段階にキャンセルが入ればお店側は他のお客さんにその振袖を貸し出すことができるのですが、式の直前になると、そうすることができません。お店に不利益が生じるわけですから、一部の料金を支払うのではなく、全額支払わなければならないというケースが多いと言えます。

もちろん、利用したサービスやお店によって詳細なルールは異なるので、直前に断った場合でも全額を負担しなくて良いケースもあるでしょう。ですが、ほとんどの場合は成人式の数日前や数週間前に断ると、100パーセントの費用負担になると知っておくべきです。

レンタル内容によっては30万円以上を超えるケースもあるはずなので、全額負担しなくて良いと思っていると思いもよらなかった多額の請求がきてしまう可能性があります。

断りの連絡を入れる日にちが早ければ全額負担にならないというケースもあるので、いつ連絡するかということが請求額に大きな影響を与えてしまうことを知っておきましょう。キャンセルする必要が出たのであれば、なるべく早く連絡したほうが良いと言えます。

事前にキャンセルと変更について確認しておくことが大切

福岡で振袖レンタルを行いたいと考えているのであれば、事前にキャンセルや変更について詳しく知ってから契約することが大切だと言えます。絶対に断ることはないと思っていても、病気や怪我をはじめとする様々な理由で断らざるを得ない状況になる可能性もあると理解しておきましょう。

利用するサービスによって、契約後に内容を変更することができるかどうか、レンタルを断るときにいくら費用を負担しなければならないかということは大きく異なってきます。変更などができる場合でも、何日前までに申し出を行う必要があるといった決まりがあるはずなので、あらかじめ詳細を確かめておきましょう。

レンタルするときには断る際のことを考えていない人がほとんどですが、どういった事態が起こるか分かりませんので、先にこれらの情報を確認しておくようにしてください。心配であればサービスを選ぶ際に、直前にキャンセルをしても費用負担が100パーセントになってしまわないような場所を選ぶこともできます。

契約書に記載されているはずですが、聞き流してしまったり、きちんと説明を受けないまま契約してしまう人が多いので、念のためにしっかりと確認してから契約することが大切です。早い段階のキャンセルでも全額負担になるなどと後から分かった場合は大変な思いをすることになるので、事前によく確認しておきましょう。

 

成人式の振袖レンタルはキャンセルや変更できるケースもありますが、料金を一部や全額支払うことになるケースが多いですし、連絡を入れる日にちによっても負担する料金が変わってくることがあります。後悔しない契約をするためにも、事前にキャンセルした場合の料金などを調べておくことが大切です。

【福岡】振袖レンタル業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名キモノハーツきものやまと山田屋ふりそでアートにしむら
(きもの処にしむら)
きものKAGUYA
(田中屋)
特徴オリジナルの振袖や小物が豊富で、自分だけのコーディネートが叶うレンタルでも新品の振袖が着られる取り扱う振袖はすべて最高級品の「正絹」「日本きものシステム協同組合(JKS)」加盟店経済産業省の認可を受けている、数少ない企業
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧