【福岡】振袖・着物レンタルしたい、成人式を迎えるという方必見!おすすめの振袖・着物レンタル業者を厳選紹介しています!

成人式の後撮りにはどんなメリットがある?時期や料金相場について

公開日:2024/01/15  最終更新日:2023/07/21

?

成人式の後撮りは、さまざまなメリットがあります。時間とゆとりがあり、ロケーションやポーズの自由度が高いのが特長です。プロの技術とともに作りあげる美しい写真は、一生の宝物となるでしょう。本記事では、後撮りのベストな時期や料金相場に触れつつ、貴重な成人式の思い出を美しい写真に残す方法をご紹介します。

成人式の後撮りをするメリット

成人式は、日本の伝統的な祝いのひとつであり、新成人が大人としての一歩を踏み出す重要な節目です。

しかし、成人式当日は多くの人々やイベントがあり、写真を撮る時間が限られています。そこで、成人式の後撮りが注目されています。

■時間とゆとりがある

後撮りは、成人式の魅力を最大限に引き出し、特別な思い出を残すためのよい機会といえます。

後撮りのメリットのひとつは、時間とゆとりがあることです。成人式当日はスケジュールが詰まっていて、ゆっくりと写真撮影に集中することが難しいかもしれません。

後撮りでは、時間をかけて衣装やヘアスタイルを整え、リラックスして自然な笑顔を引き出すことができます。また、照明や背景を自由に選ぶこともでき、より美しい写真を残すことができます。

■ロケーション撮影が可能

さらに、後撮りではロケーションの選択が可能です。

成人式当日は会場や近くの公園など限られた場所での撮影が主流ですが、後撮りでは美しい風景やお気に入りの場所で撮影することができます。思い出深い場所や趣味のある場所で撮影することで、写真には個性や特別な意味が込められます。

また、季節や天候にあわせた撮影も可能で、四季折々の風景をバックにした写真は一生の宝物となることでしょう。

■家族や友人と一緒に撮影できる

後撮りでは、家族や友人との写真も充実させることができます。

成人式当日は時間の制約があり、一緒に写真を撮ることができなかった人もいます。後撮りでは、家族や友人と一緒に写真を撮ることができ、思い出をより豊かにすることができます。特に家族写真は、成人式後の人生の節目を家族と共有するために重要な存在です。

■プロの手で美しい写真に仕上がる

後撮りでは専門のカメラマンとともに作品を作りあげることができます。

プロの技術や経験を活かして、美しいポーズや構図で撮影することができます。また、写真の加工やアルバム作成などのアフターケアもプロに任せることができます。後撮りの写真は一生の思い出となるため、その品質や仕上がりにこだわることは非常に重要です。

後撮りのベストタイミング

成人式当日は時間の制約や緊張感があり、思い描いたとおりの写真を撮ることが難しいでしょう。

そんなときは、やはり「後撮り」がおすすめです。しかし後撮りはいつからするものなのでしょうか。

■後撮りの一般的なタイミング

一般的には、成人式直後の2〜4月に後撮りの予約をします。

ロケーション撮影をする場合、背景に桜や梅などがあるとより華やかな写真に仕上がります。開花時期は地域により異なりますが、振袖の美しさを際立たせる春に撮影するケースが多いようです。

また、前撮りで混雑しやすい秋・冬シーズンを避けるため、あえてに後撮りするケースも珍しくないようです。

■ハタチを過ぎても後撮りは可能?

仕事や体調不良、家庭の都合などさまざまな理由から、写真のためにスケジュールを空けておくことが難しい方も多いでしょう。

このように、年間をとおしてスケジュールが空けにくい場合「時期を逃したら後撮りできないのでは?」と心配になりますよね。

21歳以上でも後撮りをしてもよいのか不安に思うかもしれませんが、じつは後撮りに明確な期限はありません。成人式から1年以上経過していたとしても後撮りは可能なのです。

後撮りの料金相場

後撮りを検討する際、やはり気になるのは「料金」の問題でしょう。ここでは、後撮り費用相場や料金の変動にかかわるポイントについて解説します。

■後撮りの費用相場について

成人式後撮りの料金は撮影内容やスタジオによって異なりますが、料金相場はおよそ1~5万円程度です。撮影のみであれば1〜1万5,000円ほど、着付けやヘアセット込みの場合は3万5,000円〜5万円ほどかかるとされています。

さらに振袖レンタル代を含めると、総額で10万円以上の費用がかかることもあるため、かなりピンキリといえるでしょう。このように撮影料金は撮影の内容や衣装代などによって料金が大きく変動します。

ほかにも、撮影時間や場所、プロの技術や経験、使用する機材、編集作業なども料金の差に大きな影響を与えるため、事前に確認することが重要です。

■料金の変動に影響を与えるポイント

撮影時間と場所

後撮りの撮影時間は、一般的に1時間~数時間程度とされています。予約が埋まりやすい人気の時間帯は料金が高い可能性があるので注意しましょう。また、撮影場所も重要な要素であり、都市部の人気スポットや自然豊かな場所など、希望する場所によって追加の費用がかかることがあります。

衣装とヘアメイク

また、ヘアメイクや衣装の手配も別途費用がかかる場合があります。衣装や小物はレンタルにするのか、持ち込みにするのかなど、全体の予算に含めて考えることを忘れないよう気をつけましょう。

予約のタイミング

後撮りをお得にしたいなら、予約のタイミングも重要です。成人式シーズンや人気の時期は料金が上昇する傾向にあります。そのため、できるだけ早めに予約をするのがおすすめです。予約が混み合っている場合は、料金が上昇する可能性もあるので、余裕を持った計画を立てることが大切です。

まとめ

成人式の後撮りは、思い出をより美しく残すためのよい方法です。後撮りのベストタイミングを知っておくことで、よりお得に満足のいく写真を手に入れることができます。そのため、事前に料金相場をよく調べ、早めに準備を済ませておくことが大切です。

【福岡】振袖レンタル業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名キモノハーツ福岡きものやまと山田屋ふりそでアートにしむら
(きもの処にしむら)
きものKAGUYA
(田中屋)
特徴オリジナルの振袖や小物が豊富で、自分だけのコーディネートが叶うレンタルでも新品の振袖が着られる取り扱う振袖はすべて最高級品の「正絹」「日本きものシステム協同組合(JKS)」加盟店経済産業省の認可を受けている、数少ない企業
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
振袖やレンタル業者選びの豆知識