【福岡】成人式で振袖・着物を着たい、レンタルをしたい方必見!口コミでも評判のレンタル業者を厳選しました!

成人式の振袖の着付けで必要な持ち物とは?事前に確認しておこう

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/10/16

成人式で着る振袖をレンタルするとしても、着付けの際にはいくつかの持ち物が必要であるケースが多いです。福岡で振袖レンタルを行うときにも、持参物が必要な可能性があるので、事前に何を持って行く必要があるのか確認しておくことが大切です。

肌着や補正用タオルは自分で用意しなければならないことが多い

成人式などで着用する振袖は、振袖や帯だけがあれば着られるというわけではありません。下着の上から直接つけることになる肌着や裾よけ、振袖の下に着用する長襦袢や半衿が必要ですし、帯を巻くときには前板や後板、帯枕と呼ばれるものが用いられることが多いです。

この他にも衿カラーや腰ひも、帯締めなど多数のアイテムが必要となるのですが、振袖レンタルでは肌着や補正用タオルがセットになっていないことが多いと言えます。

特に小さな美容室などが行っているレンタルサービスでは持参物が多いケースがほとんどであり、肌着や補正タオル以外では足袋や腰ひもを用意してくださいと指示されることも少なくありません。

何も持たずに着付け場所に行けば良いと思っている人もいるかもしれませんが、福岡の振袖レンタルの中には持参物が必要なケースもあるので、自分は何を持って行くべきなのかきちんと確認しておきましょう。契約時にはセット内容を記載した紙、もしくは持ち物を記した紙を渡してもらうことができるので、こういったものを確認して忘れ物がないようにしておきましょう。

普段着物を着ない人は何が必要であるか把握できておらず、忘れ物をしてしまうケースがあるので、着付けに必要なものと契約したセット内容を照らし合わせて、当日に忘れ物をしてしまうことがないようにしておくことが大切です。

小物や髪飾りがレンタルに含まれているかチェックしておこう

福岡で振袖レンタルを行うときには、小物や髪飾りまでレンタルに含まれていることが多いのですが、契約内容によっては小物や髪飾りが含まれていないケースもあります。この場合は、自分で持参する必要があるので、早めに用意しておかなければ満足のいく小物を見つけることができなくなるでしょう。

もしも草履やバッグ、ショールや髪飾りを自分で用意する必要があるのであれば、早い段階から探しておく必要があります。デパートなどでも購入することができるのですが、成人式間際になってくるとレンタルする予定の振袖に合う色の小物が残っていない、値段が高い高級な商品しか残っていないという問題が発生する可能性が高いです。

成人式の数日前や1週間前になってしまうと、ほとんど商品が残っていない可能性があるので、必要であるかどうか早めに確認しておくことが大切だと言えます。ヘアセットやメイクを行ってもらうことができるプランであったとしても、使用する髪飾りや小物は自分で持参してくださいというケースもあるので注意が必要です。

また、レンタルできる場合でも使用したいものがある場合は持ち込むことができるケースもあるので、使いたい小物がある場合は持ち込みできるかどうかも確認しておくと良いでしょう。小物や髪飾りを忘れてしまうと着付けが完成しない、見た目の華やかさが足りないなどの問題に繋がるので注意が必要です。

必要な持参物は利用するサービスによって異なる

成人式の振袖の着付けを行うときに、どのような持ち物が必要であるかということは利用するサービスによって大きく異なっています。

手ぶらで利用することができるようなプランを提供しているお店もあれば、自分で肌着や小物は持って行かなければならないケースもあるので、自分が契約したお店では何をレンタルしてもらうことができるのかしっかりとチェックしておきましょう。

ヘアセットやメイクが含まれるプランは髪を固めるムースや化粧品を持って行く必要はないケースが多いですが、髪飾りや小物は持参しなければならないケースがあります。レンタルの範囲内だろうと思って当日を迎えると、貸してもらうことができずに着付けがきちんと行われない可能性があるので注意が必要です。

髪飾りを忘れた程度であれば華やかさが足りないものの着付けを終了することができますが、足袋を忘れてしまうと草履を履くことができません。足りないものの種類によっては、成人式に参加することが難しくなる可能性があるので、事前に契約内容を確認して必要な持ち物を確かめておくようにしてください。

持って行かなければならないものがある場合は、なるべく早く購入しておくことが大切だと言えます。成人式間際になると着付けに必要なグッズが売り切れてしまったり、品薄になってしまったりする可能性があるので、余裕をもって早めに準備できるようにしておきましょう。

 

福岡で振袖レンタルを利用して着付けを行ってもらう場合には、自分で何かを持って行かなければならないこともあります。持参物を忘れてしまうと後悔することになるので、事前に何を持って行くべきなのか確認し、必要なものは早めに揃えておくことが大切です。

【福岡】振袖レンタル業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名キモノハーツきものやまと山田屋ふりそでアートにしむら
(きもの処にしむら)
きものKAGUYA
(田中屋)
特徴オリジナルの振袖や小物が豊富で、自分だけのコーディネートが叶うレンタルでも新品の振袖が着られる取り扱う振袖はすべて最高級品の「正絹」「日本きものシステム協同組合(JKS)」加盟店経済産業省の認可を受けている、数少ない企業
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧