【福岡】振袖・着物レンタルしたい、成人式を迎えるという方必見!おすすめの振袖・着物レンタル業者を厳選紹介しています!

振袖レンタルの時期を延期したい!再契約は必要?

公開日:2021/05/15  最終更新日:2021/03/17


福岡で振袖レンタルを利用している人の中には、一度契約したものの期間を延期したいという状況になってしまう人もいます。振袖レンタルは返却時期を延期できますが、利用するサービスによって詳細は大きく違っているので注意が必要です。再契約が必要な場合とそうでない場合があるので、その点も理解しておく必要があります。

日程の変更に柔軟に応じてくれるケースもある

福岡にはたくさんの振袖レンタルサービスがありますが、その中には延期する場合でも日程の変さらに柔軟に応じてくれるお店もあります。契約を解除したり再契約をしたりする必要はなく、電話連絡や店頭で日程を変更してもらえるというケースがあることを知っておくとよいでしょう。

ただし、その振袖を他の人が利用する予定が入っている場合は、日程の変更が難しい可能性もあります。延期することによって他の人のレンタル期間と重なってしまう、クリーニングを行っていると次の貸し出しに間に合わないという場合は、対応できないだといわれる可能性もあるでしょう。

しかし、そういったケースでも振袖の種類を変更することで日程の変更ができる可能性もあります。価格帯が違う振袖を選ぶと追加料金が発生したり再契約の手間が生じたりすることが多いですが、同じ価格で予約が入っていない振袖であれば、延期した上で借りられるということがあります。

成人式自体が延期になった場合は、同じ地域の多くの人が同じように延期を申し出ることになるので、スムーズに話が進むことも多いといえます。利用するサービスや振袖の予約状況、日程変更を行う理由などによって、対応してもらえるかどうかは違ってきます。しかし、予約日と違った日に利用したいとわかった時点で、素早く振袖レンタル会社に連絡してみることが大切です。

一度解約手続きを行って再契約になることもある

福岡の振袖レンタルサービスで振袖を借りる日を先に延ばしたいのであれば、一度解約手続きを行わなければならないこともあります。とくに、直近になって変更を申し出た場合はキャンセル扱いになってしまうことがあり、キャンセル料を支払った上であらためて解約手続きを行い、再契約を行わなければならないというケースもあるので注意が必要です。

キャンセル可能期間や変更可能期間を設けているお店が多く、その期間内であれば柔軟な対応が期待しやすいですが、間際の変更になってしまうと再契約の必要が出てくる可能性があります。変更できる期間内であったとしても、レンタルする振袖を別のものにしなければならない場合、簡単には変えてもらえないケースもあるので、注意が必要です。実際にお店に行って新しく作成した書類にサインしたり、ハンコを押したりしなければならない場合もあるため、電話1本で済ませることができないことも多いと知っておきましょう。

振袖は同じアイテムを他の人が借りる予定が入っていることが多いので、延期によって予約している振袖や小物がレンタルできないことも少なくないです。変更できない時期になってから延期を申し出たり、他の人と借りたい振袖やアイテムが重複していたりという場合には、解約手続きや再契約を求められることがあるので、早めに確認してみることが大切です。

対応は利用するサービスごとで違っている

延期したい場合の対応は、利用するサービスごとで大きく違っています。たとえば、成人式の日程が延びてしまったことでレンタル日を変えてほしいと考える場合、友達は簡単に変更できていたけれど、別の場所で予約していた自分は契約解除の手続きが必要になるというケースもあることを知っておくべきです。お店ごとにルールは大きく違っているので、トラブルにならないようにするためには、事前に契約内容をしっかりと確かめておくことが大切です。

最初にサインした書類の中にはキャンセルや日程の変更についても触れられていることが多いので、事前にその内容を確認しておくと、いざというときにトラブルを起こさずに済むはずです。もしも、書類に詳細な内容が記載されていないのであれば、契約を締結する前に具体的にどうなっているのか尋ねておくことをおすすめします。

延期することになるケースはほとんどないだろうと考えている人もいるかもしれませんが、災害を始めとするさまざまな理由で成人式自体が延びてしまうケースも充分にあり得るでしょう。別の日程で実施することが決まってから焦ってしまうことがないように、利用する振袖レンタル店の規約を確認したり、問い合わせを行っておいたりすると安心できます。柔軟な対応を心がけている福岡のお店は多いものの、店舗ごとに対応は違うので注意しておきましょう。

 

福岡で振袖レンタルを利用するときには、再契約なしで延期を行ってもらえるケースもあります。しかし、一旦解約手続きを行ってから再契約を結ぶ店舗もあり、対応の内容は大きく違っているため、注意が必要です。スムーズに変更してもらうためにも、事前にルールを確かめておくことが大切です。

【福岡】振袖レンタル業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名キモノハーツ福岡きものやまと山田屋ふりそでアートにしむら
(きもの処にしむら)
きものKAGUYA
(田中屋)
特徴オリジナルの振袖や小物が豊富で、自分だけのコーディネートが叶うレンタルでも新品の振袖が着られる取り扱う振袖はすべて最高級品の「正絹」「日本きものシステム協同組合(JKS)」加盟店経済産業省の認可を受けている、数少ない企業
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
振袖やレンタル業者選びの豆知識